全部あるじゃん

困ってることは何ですか?「無いです」気になることは何ですか?「無いです」 と答えると困った顔されちゃう 満たされてるからこその「無い」もの探し やめたら 不安も無くなるよ。

大海を彷徨うが如く

好きなことってなんだろう 本当の自分ってなんだろう 自分の存在ってなんだろう なんで自分はここにいるんだろう 何を求めてるんだろう 漂って 漂って 漂って そんなことを考えていることこそが 好きなことだと気付いた 私は好きなことをしているんだ と思え…

甘いんだなぁ〜

近道ばかり探す自分 楽したい自分 めんどくさがりでいい加減な自分 言い訳ばかりする自分 やる前から諦める自分 臆病な自分 見栄っ張りな自分 嫌いなところ 自慢できないところ 挙げたしたらキリがない と思ったら 意外にも さほど思い当たらない 私は 自分…

命日

今日8月23日は母の命日。 でも今年は実家に帰らず 空に向かって手を合わせた。 元気です。 ありがとう。 幸いにも父は今でも あちこちガタがきながらも ひとりで生活してくれている。 本当にありがたい。 もし 私が 逃げ出したい時に 帰る場所がまだあるとい…

ふるさと

岡山県倉敷市 私の育った町 もう離れて30年になるけど 時が経てば経つほど 帰りたいなぁ〜と思う 思春期の頃は ただただ退屈な町だった あっという間に通り過ぎてしまうような 商店街 価値のわからない美観地区 夜になると真っ暗になる田んぼ道 でも 今とな…

選択

朝陽が昇るのが少しづつ遅くなって蝉の大合唱の中に哀愁を感じ吹く風に遥か彼方の落ち葉の匂いを嗅ぐ めぐりゆく季節を終わりなき時の流れをこの肌でこの体で私はずっと知っていた 形なき命が形として現れることを選びいわゆる感情という名の振動をお互いに…

チャンスの神様を見送って…

逃げるようにここにきた とにかく 空気が吸いたい 自分の願望が 本当に目の前に現れた時 その大きさに狼狽える チャンスの神様は前髪しかないから やってきたら すぐに手を伸ばして掴んでね 大好きなあの人が教えてくれた言葉 準備ができた人から奇跡は起こ…

今だ‼️

飛び越える瞬間 それは 唐突に訪れる 迷っている暇はない 飛ぶしかない‼️ 飛べるか飛ばないか なんて 考えてる暇はない 飛べ‼️

ふりむけば…

久しぶりにブログ書きたくなった 年明けてから ジェットコースター あっという間にここまで 来てた スケジュール帳には 何やら予定がいっぱい書き綴ってあって その時に思いついたことなども 書き留めてあるのだけど なんだか 長い夢を見ていたようで ふと気…

受け取る

Hey love ❤️ Yokoです 元旦の朝 いつもよりシンとした朝です 私が一番変わったこと 受け取ることをためらわなくなった 素直に受け取れるようになった 点でしょうか 起こること してもらうこと いただく物 良いことも悪いことも 全て 受け取る 素直に 取捨選…

Hey love

あっという間に年が明けました。 おめでとうございます。 最近は同じように見えて 違う日々を感じています。 時計は同じところを グルグル回っているけど 今はもう過去 どんどん過ぎていく時の流れを感じ それでも焦ることなく 受けとめる 受けとめて 解き放…

隠せない

お菓子工場でのバイト 当然ながら 上から下まで 目以外はぜーんぶ 覆われてます。 ぜーんぶね。 同じ格好だから よけいに その人の持つ オーラが丸わかり ひと目でわかる。 あ、この人いい人 あ、この人ヤバい人やーん だいたい当たる。 なんでだろう。 体型…

基準は自分です

再びのアルバイトネタ。 本日は出来上がったお菓子をベルトコンベアから取り上げる任務を仰せつかった。 これがこーで、こーやって、あーやって、こーゆーのはダメで、こーゆーのはこっちに、その時はこーして、その間にこれもしてアレもして………まあ、慣れれ…

お菓子工場のアルバイト

ひとつのお菓子(商品)が出来上がるまでに、意外にたくさんの人の手が入っていることを知る。 機械でガチャンガチャンと出来てきて、それを箱詰めするくらいかと思いきや、生地を作る機械に材料を入れ、それに合わせる材料を作る人がいて、それぞれを合わせる…

気づいたよ

昔は 大切なことを 言葉にすると それが 風化してしまうようで 大切なことほど しまっておいた いいことでも 悪いことでも しまっておいた 言葉にすると そうなってしまうようで しまっておいた でも最近気づいた 怖かったんだ 言葉にした途端に 責任が生ず…

確信なくても

しばらくぶりの更新 何を書いても しっくりこなくて どこか嘘っぽくて 書いては消し 書いては消し 今も これだ‼️なんて 確信はないけど 結局 どれも 私 知らないわたしがきっと知ってる 迷うのも 立ち止まるのも 戸惑うのも 私 だよね。

あったりまえだ〜なぁ

普段やらんことついでに 昼間なのに かき氷と…… 生ビール 頼んでみたんよ なんて思われるかいな ってドキドキしたけど なんちゃーない フツーに 生ビール出てきた そりゃそーだ 生ビール 頼んだんやもん 当たり前やん そんなん なのに 頼む前は チョーーーー…

I got the power from

こげな時は 普段やらんことを やってみる 今日は 雨やけん 普段なら 家でゴロゴローー 食べるしかないけん 食べる やけんが 今日は 家におったら 泥になりそうやったけん お出かけしたーー 途中 お気に入りの Gパンについとった フリンジが 無くなっのぉのに…

chaos

混沌 カオス Chaos … たまに やってくるんよね この感覚 自分が何者なんか 何に向かっているんか 何を欲しているんか まさに Chaos 混沌 昨日まで 晴天の空の下を 歩いとったのに 朝起きたら 昨日までの感覚が ずっぽり抜け落ちて 気力も 考える力も 感じる…

流れとぉ

なーんかスッキリせん。 なーんかまとまらん。 なーんか なーんか なーんか なーんか なーんかっ 理解不能な状態 これが変化というものか? これが これが これがっ 時間だけは スッゴイ音たてて 過ぎてるのは感じる やけんが 追いつけんっ いや 乗っかって…

OK

自分の思うこと 信じること 目指すところ 明確にするのはいい 自分がスッキリする やけんが 明確になったあと 多分 他者との乖離を感じるんやない? もう 意識が 前の自分と違うけんね 変化には 不安を伴う それは本能 だけん 自分と違う考えの人 思いの人 …

やってみてん

今日の月はキレイやね〜 そう思ったら そのことを 自分の奥ふかーーーーーくまで 吸い込んで 味わってん ね? なんか じんわーーーり あったかくなったやろ? それたい、それ。 みんな持ってんの 感じるチカラ ちょっと 忘れとぉだけ だけん たまーーーーー…

せーのっ

自分の着地点に 他人の線引きは いらんの 踏み切り板も あるこた あるけど それは 自分のタイミング 助走の長さも早さも 踏み切る足も 飛ぶときのフォームも 全部 自分流で いいんよ Do it your own style is you like

Pull

あ、もしかしてこうなる? あ、これってこうやない? あ、そろそろ……かな? って、 ほとんどの場合 当たるよんよね 不思議な現実 自分が思っとおコトが やってくる 現実 特に 嫌な事は 百発百中 嫌なことほど 意識のおくーの方に巣くっとおけん 強く大きくな…

知る=piece

世界人口? 知らん 陸と海の比率? 知らん 日本の政党の名前? 知らん アメリカの初代大統領? 知らん 知らんくてもよくない? うん 確かに 知らんでも よい やけんがね 知らんより 知っとったほうが ええんよ それが 世界が広がるってこと 知っとることが多…

オリジナル

私の頭の中は やっぱり月並みで それでも オリジナルだと 愛しくあったりもする 人それぞれというけれど 自分に似た人探して 群れなして 安心を求めたりする オリジナルでいたいけど スーパーオリジナルになるには 月並みすぎて 見上げるばかり それでも 愛…

ステップは軽やかに

自分の中の 違和感と親和感に 向き合ってみてん そして 受け入れてみてん あくまでも自分目線で そんだけで むちや 軽やかになれるけん 常に 問いかけてん 自分に 今 このことは 誰の目線で見とお? ちゃんと 自分で おれとお? なんか違うって感じたら それ…

hug me

人混みは 基本苦手 何処に 焦点を合わせていいか わからなくなって 目がまわる 長くいると フラフラしてくる やけんが 時々 敢えて人混みに ひたってみたくなる むせかえるような 人いきれに 混ざって ひとりを 味わう ジッと 埋もれとぉと 逆に 1人じゃなく…

好きだからこそ

世の中には とてつもないことを 成し遂げてる人がおるやん その人達って 好きなことを 好きなだけ 好きだからこそ やってきて 結果 偉大な結果や成績に 結びついとおわけで その途中は 苦しかったり 嫌だって思ったり やめたいって思うんやろうけど 好きって…

朝におもう

風が気持ちい〜ぃ お日様が出とぉ〜 雲が秋の形や〜ん なんてことに ニヤニヤしながら 毎朝 通勤という名のウォーキング 下を向いてる生徒さんに 大丈夫やけんねー 手をつなぎ楽しそうなカップルに いい感じー ウォーキングのおじさんに がんばってねー 道を…